1. 便利でお得な紹介システム

UniLifeが選ばれる理由02 便利でお得な紹介システム

    お部屋を探そう
  • お部屋探しの流れ

  • 紹介システム
  • 春から家賃サービス
  • 合格発表前予約
  • スライドシステム
  • 併願登録
  • TV電話

  • センパイの成功例
  • 成功例
  • 失敗例
  • 入居者アンケート


お部屋を探そう

お部屋探しの流れ

いいお部屋に出会う秘訣は・・・

  • 1.お問い合わせ

    1.試験前の事前準備!早めの情報収集がポイント!

    ひとり暮らしが決まったら資料を請求しましょう。UniLifeは、卒業予定を把握できるので、空室状況も早い段階でわかります。建物別資料、MAP、間取りなど情報がたっぷり詰まった資料でお部屋探しの事前準備もしっかりできます。

    春から家賃サービス

  • 2.ご相談(来店・電話・メール)

    2.資料を早速チェック!
    気になることはどんなことでもUniLifeに相談

    資料が届いたら、気になるところをチェックしましょう。ひとり暮らしの心配事、予約状況など資料だけではわからないことは、直接UniLifeに相談しましょう。
    遠方の方や時間の取れない方は、TV電話システムが便利です。

    TV電話でラクラク全国のお部屋探し あなたの受験スタイルに合わせた3つのシステム

  • 3.お部屋見学

    3.ひとり暮らしをより具体的にイメージ!
    周辺環境もポイント!

    お部屋の見学に行きましょう。周辺環境チェックも忘れずに。メジャーやメモがあると便利です。

  • 4.申込&契約

    4.いよいよお部屋を決める最終段階!
    契約書類もしっかり理解しよう

    申込後、簡単な審査と契約条件など重要事項の説明があります。疑問点はしっかり解消しておきましょう。
    一般的には、申込金(手付金)、印鑑(認印)が必要です。その後、契約手続きに入ります。

  • 5.鍵の受取り

    5.ついに、ひとり暮らしがスタート!

    契約開始日に、指定のUniLifeのお店へ鍵を受取りに行きます。受取前に入居前の説明が10分程度あります。
    ついにお部屋へ!ひとり暮らしスタート!

このページの先頭へ

あなたの受験スタイルに合わせたUnilifeの紹介システム

春から家賃サービス

学生マンションに住む学生さんの引越しスケジュールは「3月退室・4月入居」が基本。卒業予定のお部屋も早い段階で把握でき、次に住む新入生のために、早期の予約システムを確立。
在学期間中にキャンパス移動(お引越し)のある学生さんにもオススメ。

家賃は春からでOK!
家賃は春からでOK!

※ご契約時の初期費用に4月分の家賃共益費等は含まれます。
※一部対象外のお部屋がございます。詳しくはUniLife各店へお問い合わせください。
※契約開始月はお部屋によって異なります。ご希望の入居月をスタッフへお伝えください。

「込み合う前に一足お先に予約!」「第一志望一本勝負!」そんな受験生にオススメ!

システム1 合格発表前予約

無料(一部有料)で合格発表日までお部屋をおさえられる!

※ご契約時の初期費用に4月分の家賃共益費等は含まれます。
※地域、時期によりサービス内容が異なります。対象のマンション、お部屋に限りがございます。専用ハガキでも受付けております。
※契約開始月はお部屋によって異なります。ご希望の入居月をスタッフへお伝えください。

「急な進学先の変更でも大丈夫!?」そんな受験生にオススメ!

システム2 スライドシステム

全国対応!お申し込み後でも、無料で他の学生マンションに変更できる!

進学先が変更になった場合でも、ご契約期間開始前なら、他のマンションへ無料で変更(スライド)できます。ご契約金も移動(スライド)されるので、費用の面でも安心です。

※スライドマークがついたマンション間の移動が可能です。
※移動先のお部屋が空室の場合に限ります。
※イラストの日付、地域、学校等は一例です。

このアイコンが付いた物件が対象となります

「第一志望発表まで待ってていいの!?」そんな受験生にオススメ!

システム3 併願登録

全国対応!2つのお部屋を1室分の費用で確保できる!

第二志望校対象のお部屋の契約と合わせて、第一志望校対象のお部屋を無料で確保できます。
どちらの地域に進学してもOK!ご契約金は入居されるお部屋へ充当されるので、無駄な費用はかかりません。
申込期間 2017年1月16日(月)~2月28日(火)まで

※併願登録は、対象の物件が限られています。
※お部屋数にも限りがございますので、お早めにお申込み下さい。
※イラストの日付、地域、学校等は一例です。

TV電話

まずは、前日までにご予約ください。最寄りまたは進学先近くのUniLifeにお電話ください。インターネットサイトでも予約受付しています。TV電話を利用して、現地のひとり暮らしコンシェルジュと顔を見ながら相談できます。進学先の街に出向く「費用・時間・手間」を大幅に節約できます。

このページの先頭へ

センパイから学ぶ!お部屋探し成功例と失敗例

併願登録を利用したUさん

  • 10月

    お部屋探しスタート!

    志望校合格のためにがんばろう!でもお部屋もちょっと気になるなぁ。そんな時はUniLifeに資料請求をすると、定期的にお部屋の情報がもらえるんだって!

  • 1月

    センター試験

    判定クリア!実は、学生マンション資料の中でいくつか気になるお部屋があって…!合格したらあのお部屋に住みたいな!夢に近づいてきた!まずは、第二希望の私立受験に備えよう!

  • 2/23

    私立前期発表

    やった!無事に私立に合格!気になっていた学生マンションと併願登録しよう!これで合格発表日まで安心!全国にある学生マンションの中から、UniLifeなら2つのお部屋をおさえられる!

  • 3/10

    国立前期発表

    念願の第一志望校に合格!UniLifeで予約しておいたから、安心して試験にも望めたよ!

失敗例~U君の場合

10月~1月

推薦入試で私立に合格が決まった!友達はまだ受験勉強中だし、お部屋探しはまだ早いよね!

3月

さて、そろそろお部屋探しを始めよう!だけど少し遅くなってしまったな。一般受験生のお部屋探しともぶつかって、ゆっくり選んでいる時間がない!

2014年度入居者アンケートより

保護者と入居者
  • 電話での対応も親切でした。保護者として安心して任せられる感じがしました。お世話になりました。スタッフのみなさん対応も優しく丁寧な説明でよくわかりました(保護者)
  • 学生アルバイトの方が事前に取り寄せた資料にメッセージを書いてくれていて、その先輩に直接大学生活の様子を聞くことができたのでうれしかったです!(新入生)

このページの先頭へ