1. 併願登録

併願登録

併願受験生のお部屋探しのタイミング
"第一志望校の合格発表まで待ってていいの? "

受験生のお部屋探しのピークは1月下旬~2月中旬。
2月にはほとんどのお部屋が決定してしまっている状態です。
進学先がどうなるかわからないからと言ってお部屋探しを怠ると選べるお部屋はどんどんなくなって行きます。
ユニライフの併願登録は進学予定のマンションを2室同時に確保ができますので進学先がどちらになっても安心です。
ユニライフの"併願登録"でお部屋探しを始めてみませんか?



"併願登録"とは

合格発表前予約


併願登録

"併願登録"のメリット
"エリアを気にせず学生マンションを早期に確保できる"

人気の学生マンションは早期に満室になる可能性があります。
また、初めてのひとり暮らしで不安という学生の親御様も、学生専門のユニライフなら進学先に合わせてお部屋を紹介致します!
まずはユニライフ各店にお問い合わせ下さい。



"今予約しても家賃は春からでOK"

一般のアパート・マンションの契約の場合、お部屋を決めてから家賃が発生してしまいますが、ユニライフの春から家賃サービスで、実際にご入居される月まで家賃が発生ありません。

春から家賃サービス


"契約後の進学先の変更も大丈夫"

第一志望校の変更などで急に進学先が変わっても心配ありません。
支払済みの契約費用は、次の契約時にそのままスライドできます。
全国直営ネットワークのユニライフ独自のシステムです!

春から家賃サービス


"合格発表後の混雑を回避できる"

合格発表直後は多数のお客様来店のため、お部屋紹介も順番待ちになります。 じっくり検討されるのならば合格発表からのお部屋探しが必須!
ユニライフでは学生様が受験されている空き時間に親御様のみの来店&マンション見学も可能です!

春から家賃サービス


"併願登録"のQ&A

一般的な賃貸マンションであれば、学生以外の入居もあるため、即入居が一般的です。また、気に入ったマンションがあっても予約をすることは基本的に出来ません。

学生マンションは、学生の入居者が中心ですので「卒業生の2~3月退室」と「新入生の4月入居」が基本となっています。そのため、卒業する現入居者のお部屋も早い段階で把握でき、次期新入生のために早期のお部屋探しが可能となっております。
在学期間中のキャンパス移動(お引越し)のある学生さんも学生マンション間のお引越ならよりスムーズです。

Q.いつまで予約しておくことができますか?
A.第一志望校の合格発表日まで、予約しておくことができます。
Q.申込期間はいつまでですか?
A.2017年1月16日(月)~2月28日(火)まで実施しております。
Q.何か必要な手続きはありますか?
A.まずは、すでに合格している学校(上図ではC大学)へ進学
するためのお部屋(上図ではCマンション)を、ご契約もしくは予約金を頂く必要があります。
Q.2部屋おさえるには、2部屋分の契約金がかかりますか?
A.いいえ。1室分の費用で2つのお部屋を確保できます。
どちらの地域に進学しても、契約金は入居するお部屋に充当され
ますので、無駄な費用がかかりません。



春から家賃サービス 合格発表前予約 スライドシステム