1. 学生マンションだから安心

UniLifeが選ばれる理由01 学生マンションのUniLife

    学生マンションって何!?
  • 学生マンションの特徴
  • マンションの違い
  • 動画で分かるUniLife

  • UniLifeが選ばれる理由
  • 入居者アンケート
  • 様々なこだわり


学生マンションって何!?

初めてのひとり暮らし。どんなところに住むか迷いますね。
学生マンションに住んでいるのは、同世代の学生ばかり。安全・快適に暮らせるようにさまざまな配慮がされています。

学生マンションの特徴

あったらいいなと思うアイテムやお部屋内外の防犯設備がきちんと整っていて、快適性、セキュリティがとても充実しています。

夜間でも休日でも、カギの紛失や水もれの相談に電話1本で対応してくれるので安心です。

マンション内に友人や助け合う仲間ができてとても心強いです。



学生マンション・学生寮・一般アパート・マンションの違い

お部屋探しを始める前にまず、「自分の好みのスタイルに合った物件の種別はどれか?」を知っておこう!

オススメ
UniLifeの学生マンション・
学生会館
一般学生会館・
学生寮
一般マンション・
アパート
入居者 入居者全員、またはほとんどが学生。
生活習慣の違いからおこる隣人との問題は起こりにくい。
女子専用マンション・女子フロアもあり。
入居対象を学生だけに限定。通常の賃貸マンションに比べ入居者同士の関係は、密になりやすい。 様々な年齢、職業の人が生活。
空室情報 春からの入居に対して、早期(年内)に確定する。 卒業予定からを空室を早期に把握できる。 約1ヶ月前でないと確定しない。
セキュリティ
管理体制
防犯カメラ付きオートロックや防犯キーを採用。24時間管理体制の管理センター。学生会館には管理人がいることもありセキュリティ度アップ。門限なし 管理人が常駐している。防犯カメラ などセキュリティも充実。門限あり。 マンション・アパートにより様々。土日や夜間は、連絡が取れない管理会社もある。
設備 基本的には室内にお風呂、トイレ、キッチン、収納、エアコンが設置されてい他、家具家電付きもあり。 基本的に室内にベット、机が設置されている。お風呂、キッチン、トイレ、洗濯機が各室に備付けの場合も多い。 マンション・アパートのグレードにより様々。
食事 自炊できるスペースが個別にあり、自由に食事ができる。近年、食事付きの人気も高い。
自分で自由に食事ができる。
食事付きが多い。
または自炊できるスペースが共有または個別に確保されている所もある。
自炊や外食。
交流行事 学生だけが参加できるイベントなどが開催される場合もあり。館内に友人ができることも。 共有ロビーなどで、入居者同士の交流が活発。 基本的にはない。
契約・家賃 早期(年内)に契約しても、家賃は春(入居時期)からでOK。 月額に食事代が含まれることが多く、リーズナブル。収入条件がある場合も。 契約数日後より、日割りで家賃が発生。

動画で分かる、UniLifeの学生マンションと充実のサービス動画で分かる、UniLifeの学生マンションと充実のサービス

このページの先頭へ

Unilifeが選ばれる理由

入居者アンケート

グラフ 併願登録 家具家電付き グラフ

様々なこだわり

Unilife家具家電付デザインルーム

引っ越しは荷物が多くて大変!

食事付学生マンション・学生会館

食生活が心配!

女子専用マンション・フロア

女の子のひとり暮らしは心配!

このページの先頭へ

学生会館はこちら