1. よくあるご質問

よくあるご質問

「契約」「入居前」について

  • ・弊社からお渡しする契約書類など
  • ・連帯保証人の印鑑証明書 ※契約書の連帯保証人様欄(保護者様欄)に捺印いただく実印の印鑑証明書
  • ・住民票 ※ご本人様と連帯保証人様(保護者様)の掲載された住民票

が必要となります。ご入居(お申込み)をお急ぎであれば、予めご用意いただくことをお勧めします。詳細は契約時にご説明致します。なお、連帯保証人様が保護者様以外の場合はこの限りではございません。スタッフまでお尋ねください。

問題ありません。本人でなくてもご契約時に、契約書類一式をお客様へお渡しし、後日返送していただく為、ご本人様または保護者様そろっておいでいただけなくても、保証人・親族またはそれに類する方であれば、契約可能です。

学生マンション契約時の初期費用は、基本的に「入館金」「敷金」「1ヵ月分の前家賃・共益費」「総合補償料」「仲介手数料」となります。

現入居者様が住んでいる間は、当然ながら不可能です。なお、もし4月1日より早く現入居者様が退室された場合でも、退室清掃を行う関係等で、やはり鍵をお渡しできるのは、4月1日となります。

契約期間が1年未満の定期建物賃貸借契約となります。当社の学生マンションに一定期間モニター家賃でご入居頂き、マンションの住み心地やご意見、学生生活の様子などを簡単にレポートしていただきます(ごく簡単なものなので心配ご無用!)。
なお、契約期間終了後も入居を希望される場合、モニター入居は定期建物賃貸借契約になりますので、再契約していただく必要があります。その際の募集条件などは通常の条件になります。

契約期間が2年のものでも、途中解約することは可能です。キャンパス移動などで、あらかじめ1年間と決まってらっしゃる場合は、1年契約に変更可能な物件もございますので、ご相談ください。

基本的に、契約満了年の秋頃に「更新・退室のアンケート」を取らせて頂いております。更新を希望される場合、遅滞なく更新手続きをして頂ければ、スムーズに継続してお住まい頂けます。(更新料が発生致します。)

2年契約の物件でも、1年間のみの入居/3年間の入居は可能です。
2年契約の物件に、3年間入居をご希望の場合、【2年契約+1年更新】 もしくは 【2年契約+2年更新の後、途中退居】という形になります。
物件によって異なりますので、各店舗スタッフにお問い合わせ下さい。詳しくはUniLife各店にお問合せ下さい。→店舗一覧はこちら

入居希望者に対して、家賃に見合った安定した収入があるか、転居に問題ないかなどを事前に貸主が確かめ、入居を許可するかを決める審査です。
※その他の不動産用語も、「知って役立つ不動産用語集」でチェックできます!

ATMでの契約金お振込みの際は、キャッシュカードをご利用下さい。その際、振込み人名義が親御様になってしまう場合は、契約店舗までその旨をお伝え頂ければ大丈夫です。なお、キャッシュカードをご利用でない場合は、お手数ですが銀行の窓口にてお支払ください。

ご契約いただくことは可能です。ただし、連帯保証人(在籍する学校、あるいは、日本国籍で収入のある方)/外国人登録証明/在学証明書が必要です。

申し訳ございませんが、個人情報ですので、お答えできません

マンションの担当店舗で行います。(新築など一部例外あり)担当店舗につきましては、ご契約時にご説明致します。

可能です。契約時にお渡ししました、「重要事項説明書」のお客様控えと印鑑をお持ちになって頂ければ大丈夫です。親類の方の受け取りを希望される場合は、委任状が必要です。

お一人様1本(1枚)お渡しします。また、防犯上の面から合鍵の作製は禁止させていただいております。

UniLife各店でおすすめの引越し業者をご紹介しております。お部屋のお申込時にスタッフにお尋ね下さい。