1. ユニライフ HOME
  2. お部屋自慢コンテスト

ご自慢のD.I.Y.ワザを駆使!

自分の理想を追求した空間づくり

随所に得意のD.I.Y.が光る居室。将来の夢はインテリアコーディネーターだそう。「ゆくゆくはD.I.Y.の講習会を開くなど、自身で発信していきたい」と意気込みを聞かせてくれました。

色やたたみ方で統一感を。スッキリ見せる収納術。

洗面所のタオルは白で統一。たたみ方も、ホテルのタオルを参考にすっきりと清潔感のあるスペースになっています。

Yさん2 Yさん3 Yさん4

D.I.Y.の調味料台が自慢のキッチンで自炊を心掛けているというYさん。冷蔵庫の表面にもウォールシールをあしらい、料理するのが楽しくなりそうなキッチンになっています。

Yさん5

Yさんこだわりのプロジェクタースペース。白い壁に映像を映してDVDや動画を楽しんでいるとのこと。プロジェクターの映像スペースを確保するために家具配置にもこだわりが。

Yさん6

PERSONAL DATA

Yさん

H大学 4年生

大学では、大学周辺エリアの大気汚染度の調査をしているYさん。総勢60名のバスケサークルで副会長も務めています。
勉強にサークルに、大忙しの大学生活を送りながらも、お部屋でも充実した時間を過ごしているようです。

Yさん7
上へもどる

さし色の赤がかわいい

こだわりのカラーコーディネートに注目!

「ひとり暮らしを始めてから、実家ではめったにやらなかった家事をすることによって、責任感が強くなった」とのこと。お部屋も掃除や整理が行き届いていて、居心地の良い空間になっています。

スッキリしていてもかわいい!赤×白のカラーコーディネート

真っ赤なテレビと仕切りの赤がかわいいテレビコーナー。部屋の随所に赤がちりばめられ、スッキリしつつもガーリーなコーディネートに。

Aさん2 Aさん3

朝晩は自炊を心掛けているというAさん。バランスを考えたメニューをネットで調べて、ひとり暮らしでも食生活が偏らないように注意しているそうです。

Aさん4

ウォールシートもテレビの赤色との相性抜群!優しくてかわいい雰囲気が部屋全体を包んでいます。

Aさん5

PERSONAL DATA

Aさん

R大学 1年生

国際ボランティアサークルに所属するAさん。春と夏の長期休みにはカンボジアへ行き、子供と遊んだり、環境改善に取り組むボランティア活動を行っているそう。将来は英語に関係する仕事に就くのが目標だとか。

Aさん6
上へもどる

お金をかけなくてもおしゃれに!

ウォールの演出が光る、ご自慢のお部屋

100円ショップで購入してきたシールや小物をうまく組み合わせてディスプレイ。棚なども付けて、シンプルかつ自分好みのお部屋にカスタマイズ!

母との力作!手作業で貼りつけたウォールステッカーたち

レンガブロックのシールや世界地図のシールなど、部屋に合うサイズにカットしてお母さんと一緒に貼りつけた力作です。

Rさん2 Rさん3

インテリアコーディネーターと、芸能の道、将来どちらに進むか迷っているというRさん。本棚には建築関係の本がずらり。

Rさん4

壁や部屋の凹凸、ちょっとしたスペースを有効活用しているから、部屋全体がスッキリ居心地良く仕上がっています。

Rさん5

PERSONAL DATA

Rさん

O専門学校 1年生

学校では、図面の書き方、インテリアの歴史、計算方法など、インテリアデザインについて学んでいるRさん。芸能オーディションに合格し、ボーカル活動もしているそう!
自炊やアルバイトのまかないを利用して食費を節約しています。

Rさん6
上へもどる
UniLife ROOM CONTEST SELECTION 2017

広々スペースが◎ 心地よく過ごすための工夫!

部屋の中央に大きなテーブルを置き、勉強も食事もできるスペースを確保!全体的に高さの低めな家具を集めて、部屋が広々見えるように工夫しているそうです。

見えてもOKな収納!
吊棚を有効活用

シューズケースに収まりきらない靴を収納するために、100円ショップでおそろいの箱を購入!これなら吊棚を利用して、見えてもかわいいスペースに。

Sさん2

Sさん

T大学 6年生

薬理学を学んでいるSさん。体調管理などに気を遣い、食事にもこだわりが。

バイオリン、海外旅行など趣味も多く、毎日が充実しているそう。

Sさん4 Sさん5

節約もかねておかずを作り置きしたり、お昼にお弁当を持っていくことも。

上へもどる
UniLife ROOM CONTEST SELECTION 2017

自分のお気に入りを集めた、とびきりのリラックスルーム!

学校やバイト、サークルなどで外出が多いYさん。物をなるべく置かないようにして、日々の掃除もラクラクに!
お気に入りの小物などに囲まれて、毎日楽しい気分で過ごすのが元気の秘訣だそう。

「リラックス感」を重視したカラー。

バイトで疲れて帰ってきた時にリラックスできるよう、家具はブラウン系の落ち着いた色で統一しています。

Yさん2

Yさん

H大学 4年生

国際観光学部でホテル接客などを学んでいるYさん。

将来はブライダルの企画関係の仕事をするのが夢。テニスサークルに所属。

Yさん4 Yさん5

海外のお土産や一目惚れしたパズルなどをかっこよくディスプレイ。

上へもどる

お部屋探しに役立つユニライフお役立ちサービス

住み替え初期割キャンペーン 2018年春入居予約+プレゼントキャンペーン モニター入居 食事付き学生マンション 家具家電付きデザインルーム

ユニライフの学生マンションで暮らし始めてから役立つコンテンツ

ひとり暮らし役立ちNAVI アルバイトするならユニジョボ ユニライフクルー募集 就活